工場・事業所の節電・防暑対策を応援します。

消費電力80%OFF 涼風工場

電力不足×涼しさ不足… この夏の悩みを解決します。

企業に大幅な節電が求められている今、限られた電力でどのように防暑対策を行えばいいか、お悩みではありませんか?節電と涼しさを同時に実現するキーワードは「気化放熱」。カマクラから産業用エアコンに代わる新発想涼風装置のご提案です。

  • 消費電力80%カット
    驚きの涼しさ!
  • ピークカットに威力を発揮
    〜暑いときほど涼しくなる〜
  • 水のチカラで冷やす
    エコシステム採用

カタログ請求・お問い合わせ

POINT1 消費電力80%で驚きの涼しさ!

気化放熱式涼風装置は、少ない電力で抜群のエネルギー消費効率を発揮。コンプレッサー不要で排熱が発生せず、驚くほど涼しい風を作り出します。一般的な産業用エアコンに比べて約80%の消費電力を削減でき、ランニングコストも大幅に抑えられます。

※設置条件

気象条件:
乾球温度34℃、相対湿度55%
電気料金:
16.5円/kWh
水道料金:
230円/m3

冷却能力はそのままに消費電力だけ大幅カット

冷却能力はそのままに消費電力だけ大幅カット

POINT2 ピークカットに威力を発揮〜暑いときほど涼しくなる〜

節電で重要なのはピークカット。冷房などによって生じる電力需要のピークを低く抑えることが求められています。気化放熱式涼風装置は、外気温度が高いときほど涼風の吹き出し温度差が大きくなるのが特長。一定の低い消費電力を保ったまま、涼しさがほしい時間帯に最大の効果を発揮するので、ピークカットに最適です。

一番暑い時間帯にもっとも涼しくなる

一番暑い時間帯にもっとも涼しくなる

POINT3 水のチカラで冷やすエコシステム採用

涼風の秘密は、水の気化放熱効果。外から取り込んだ空気が水膜に覆われた冷却エレメントを通過すると、水の気化現象によって空気の熱が奪われ、ひんやりとした風に変化する仕組みです。フロン不使用・省エネ設計で、環境への負荷も大幅に低減します。

気化放熱方式で環境にも優しい

気化放熱方式で環境にも優しい

カタログ請求・お問い合わせ

このページのトップへ